ニキビにエステは効果ある?重いニキビならクリニックへ

nikibi_esute

ニキビの症状がひどくて、「エステに行こうかな?」と検討したことがあるかもしれません。

「エステのニキビ対策には、これが効果があるか?」

と聞かれると、効果を否定することはしません。

ただし、ニキビを治すためにエステを利用する場合には、注意点などがあります。
 

ニキビを治すためにエステを利用する場合の注意点

mendou

エステの効果を否定はしませんが、ニキビを治すためにエステを利用する場合、いくつか注意点があります。

■エステ利用の注意点

 エステによって施術内容が異なる

 料金は意外と高い

 エステでは医療行為はできない

ということが注意点です。

これらについて詳しく見ていってみましょう。
 

エステによって内容が大きく異なる

エステによって内容が大きく異なるというのはどういうことなんでしょ?

gimon_jose

わかりやすいく解説するために、2つのエステで比較してみましょう。

■ラ・パルレ ニキビ内外コース

 お腹トリートメント
エステティシャンの熟練したトリートメントで、老廃物の排出をサポート。

 バイオプトロン
紫外線を取り除いた光のエネルギーで肌が生まれ変わる力をサポート

 超音波・イオン導入
美容成分が超音波のチカラで肌に角質層まで浸透。ニキビの出来にくい肌をつくります

料金:12,600円(税込み)(2015年12月27日現在)

以上、ラ・パルレ ニキビ内外コースのページより
 

■シーズ・ラボ ニキビ撃退フェイシャル

 10種類以上のピーリング剤から選んで角質ケア
ニキビのタイプ別に合わせたピーリングで、ニキビの原因”毛穴づまり”を取り除く

 メディカルイオン導入で栄養補給
肌別に有効成分を導入して、お肌の酸化・炎症を鎮めニキビの再発を予防します

 海藻パックで赤み鎮静
ミネラルをたっぷり補給して、肌の回復を促進

通常価格:12,960円(2015年12月27日現在)

以上、シーズ・ラボ ニキビ撃退フェイシャルのページより

ニキビの症状も個人差があるため、この2つのうち「どちらが絶対にいい」などといったことは、断言はできません。
 

ただ、日本皮膚科学会のガイドラインでも、

ケミカルピーリングの適応

■高い適応のある疾患  尋常性ざ瘡(ニキビ)

ともあり、皮膚科でもニキビ治療の1つとしてピーリングが行われていることを考えると、ピーリングをベースにニキビケアをするシーズ・ラボの方に分があるようにも思えます。
 

エステの料金は意外と高い

エステでのニキビケアは、意外と料金が高いです。

上にも書きましたが、

 ラ・パルレ ニキビ内外コース:12,600円

 シーズ・ラボ ニキビ撃退フェイシャル:12,960円

です(価格は2015年12月27日現在)。

これに加えて、症状によってはオプションを加えた方がいいと提案される可能性もあります。

また、これらは1回あたりの料金です。1回で劇的にニキビが改善するわけではなく、複数回通う必要があります。

通う回数が増えるとそれなりの料金になってしまいますので、それであれば、クリニックでの治療も視野に入ってきます。
 

エステでは医療行為はできない

nikibi_clinique

エステは皮膚科ではないので、医療行為はできません。

つまり、クリニック(美容皮膚科)と比べると、エステでは出きることが限られます。
 

一方、美容皮膚科は文字通り皮膚科ですから、医療行為をすることができます。

エステでは不可能な、高濃度のケミカルピーリングやレーザー治療など、保険適用外の治療(自費診療)なども可能です。

そのため、以下のような症状の場合、エステよりも美容皮膚科の方が効果が期待できるでしょう。

 ニキビの症状が重い・ひどい

 皮膚科で抗生物質を処方されたがニキビが治らない

 ニキビ跡のクレーターを治したい

美容皮膚科には、

 シロノクリニック

 聖心美容クリニック

などがあります。

ニキビ跡のクレータは美容皮膚科(クリニック)へ相談を

ニキビ跡の深いクレーターは、へこみが肌の真皮層に達している可能性があるため、エステの内容では大きな改善は難しいでしょう。

ニキビ跡のクレーター治療に関しては、下記の記事を参考にされてください。

参考:ニキビ跡のクレーターは美容液では治らない!治す方法は?