黒ニキビの治し方!果たして、黒ニキビの芯を押し出すのはOKなのか?ご存知?

kuronikibi

あなたが今、顔にニキビがたくさんあって悩んでいるなら、黒ニキビもたくさんある状態だと思います。

鏡でじっくりと自分の顔を、細かくよーく見てみると、小さい黒ニキビがたくさんあるのではないでしょうか?
 

黒ニキビは、炎症がおこっていない初期段階のニキビで、セルフケアをしっかりすることで治すことができますよ。

しかし放置していると、ニキビの症状が悪化するので、きちんと治していきましょう。

黒ニキビを押し出すのは、やっても大丈夫なの?押し出せば黒ニキビは治せる?

黒ニキビがたくさんあると

「これ、かたっぱしから押し出しちゃえばいいんじゃない?毛穴も開いてるみたいだし。」

と思うかもしれませんね。

たしかに、黒ニキビは毛穴が開いていて、詰まっているのが見えている状態です。

では、黒ニキビは片っ端っからどんどん押し出してしまえばいいのか?

というと、押し出しても大丈夫な場合と、そうでない場合があります。
 

黒ニキビの芯を無理やり押し出してはいけない

ここで黒ニキビを押し出すときの注意事項をあげておきましょう。

「黒ニキビが悪化する前に治してしまおう…」

と思って、やってしまいがちなことがあります。

それは、毛抜きなどを利用して、無理やりに黒ニキビの芯(角栓)を押し出して取り出そうとすることです。

kuronikibi_toridasitai

しかし、強制的に無理やり黒ニキビを押し出して取り除こうとすると、どうなってしまうでしょう?
 

毛抜などで無理やりやってしまうと、毛穴周辺の角質が傷つけられてグチャグチャになってしまいます。

そうなると、毛穴の出口がふさがってしまい、逆に毛穴が詰まってしまう原因になりかねません。

毛穴が詰まると、そこに皮脂がたまってきて、赤ニキビなどになるリスクを高めます。

というわけで、黒ニキビの芯を無理やり押し出すのはやめておいた方がいいです。
 

黒ニキビの芯は綺麗に取り出せているとは限らない

また黒ニキビは、芯を自分で抜き出しても、全部きれいに取り出し切れていない場合もあります。

黒ニキビは、ワインのコルク栓のように、綺麗にスポッと抜けるように芯が形成されているわけじゃありません。

さすがにそんな都合よくは出来ているわけないですよね(笑)
 

ですので、自分では綺麗に芯が取り出せたつもりでも、実際は毛穴の中に角栓が残っていたりするものです。

そういう意味でも、無理やり力技で芯を取り出そうとしない方が安心ですよ。

じゃあ、黒ニキビの芯は取り除かない方がいいの?

gimon_jose

では、

「無理やり力技で芯を取り出そうとしない方がいいなら、黒ニキビの芯は取り除かない方がいいのか?」

というと、そういうわけでもありません。
 

あくまで、無理やり押し出すのがよくない、ということです。
 

黒ニキビの芯を取り除くことは、「面皰圧出」と呼ばれ、治療の1つとして実施する皮膚科もあります。

ただ問題は、どんな状態の黒ニキビでも無理やり押し出してしまおうとするとよくありません。

スルッと芯が出てこないものを無理やり出そうとすると、毛穴周辺を破壊したり、中途半端に取り除くだけになって、逆に悪化を招いたりすることになりかねないからです。
 

黒ニキビの芯を押し出すときにおすすめの方法は、

軽い力で押してみて、スルッと出てくる場合のみ、黒ニキビの芯を出す

ということがおすすめです。

無理な力で強制的に押し出すのはおすすめしません。

黒ニキビの芯の出し方については、下記の記事をどうぞ。
黒ニキビの芯の出し方
 

芯が出てこない黒ニキビの治し方

上に「軽い力で押してみて、スルッと出てくる場合のみ、黒ニキビの芯を出す」のがおすすめです。と書きました。

こんなこと言われると、

「無理やり押し出すのはよくないと言われても、軽い力で押し出しても芯が出てこない黒ニキビは、どう治したらいいの?」

という気持ちになるのではないでしょうか?

mendou

黒ニキビは、そのまま放置していると、炎症した赤ニキビや、膿んだ黄ニキビになってしまうことあります。

ですので、芯が出てこないからといって、そのまま放置せずに治しておいきたいですよね。

では、芯を押し出すことができない場合は、どうすればいいのでしょうか?
 

そういった黒ニキビをケアするには、洗顔料選びが非常に重要です。

具体的には、

・毛穴よりも細かいファイバースクラブで、毛穴のつまりを絡めとる

・クレイで余分な皮脂や汚れを吸着する

このような性能を持つ洗顔料を使うのがおすすめです。

これだったら、肌を傷つけずに黒ニキビもケアできます。